ビジネスクラスTravel

各航空会社のビジネスクラスを路線別に紹介

Austrian Airlines Business class アーストリア航空ビジネスクラス

Austrian Airlines Business class(オーストリア航空ビジネスクラス)
機内シート・機内食などのサービスを紹介!

Austrian Airlines Business class(オーストリア航空ビジネスクラス)は
一様ビジネスファースト設定で、ファーストクラスの設定はありません。
ですから、必然的にビジネスクラスが一番最上クラスなのです。

しかし…。ビジネスクラスの優先搭乗なしでした。
ウィーン-上海と言う中国路線だったからかな?!
お陰で、エコ利用のの中国人が横から割り込んできて散々な思いをしました。

シートは
DSC01863.jpg
イマイチな感じです。
フルフラットにはならず、倒した時に頭が隠れない為何となく落ち着きません。



そして、アメニティーですが
これは他の航空会社とほとんど一緒。もちろん外資なのでスリッパはなし。


機内食
ウェルカムドリンクはアルコールなしで、ジュースか水。

1食目
メニューとレストランでの食事並みにテーブルセッティングをしてくれます。
DSC01864.jpg

食前酒
DSC01865.jpg
シャンパン

前菜 1
DSC01867.jpg  DSC01868.jpg
キャベツで枝豆とか野菜がくるんであって、スウィートチリソースがかかってました。
それと、パン。

前菜 2
DSC01869.jpg か DSC01870.jpg
鴨のロースト?! メニューが日本語で記載してないから
正式名称は分からないけど・・・
ローストダックって書いてあった。
それと、
サーモンとグリンピースなどの野菜のゼリーよせ。
コレはそのまま書いてあった通り。
どっちかを選択!コレは好みが別れるお味でした。

スープ
DSC01871.jpg  DSC01873.jpg
ロブスターのスパイシースープ
カレー風味のスープ。ロブスターがゴロゴロ入っていてかなり美味しかった。
お替り!ってホント思ったゎ。

メイン
DSC01875.jpg
チョット、見にくいけどサメと餃子だったかな?!
目の前で盛り付けしてくれたりして、高級感って言うか満足感はあるんだけど お味は微妙な感じでした。

デザート
DSC01879.jpg  DSC01881.jpg
チーズの盛合わせとベイリーズミルクとチョコ
他には、バジルのアイスとかシャーベット、フルーツなどありました。
甘い物の気分でなかったのでチーズにしました。
やっぱり、日本のものよりはるかに美味しいから良かったゎ。

お食事をしながら…と思って
DSC01874.jpg
オーストリアビアを頼んでみたんだけど、
あまりの不味さに一口で止めちゃいました。
ドイツ帰りだと特に不味く感じるんだろうね〜。
アルコールはワインがオススメですね。


2食目 軽食
寝てる人はなしの知る人が少ないメニュー
DSC01882.jpg
サーモン+サワークリーム、生ハム+キャビアのカナッペ
この時本当に寝れなくて、ずっと起きてて良かった!って思う1品でした。
この飛行機内でもしかしたら1番美味しかったかもしれません。

DSC01883.jpg
フルーツ盛合わせ
この2品


3食目 朝食
DSC01884.jpg
機内ブレンドのフルーツベジタブルジュース。

DSC01885.jpg
この朝食最悪。
日本人って言うか私には相当会わない料理が満載でした。
ただ、不味かったとしか覚えてない。
ほとんど残した気がする。
体験する時はかなり注意です。


こんな感じで乗って来ました。
結構長距離路線のわりには中国行きだからか、さえない内容でした。

Appendix

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

Recent Entries